現役生の“猛追”とはいかに!?

こんにちは

 

らんです!

 

日頃から多くの浪人生の

悩みや相談に答えているのですが

 

今日はその中から1つ紹介しようと思います。

 

皆さんも1度は

考えたことがあると思います。

 

そう、その悩みとは

「現役生に追いつかれるのが怖い」 

 f:id:alanfree:20170725230450j:image

これです。

 

私も浪人していた時

夏から春にかけて意識してました。

 

このことに関して

一度でも考えたことある人は

必ず読んで下さい。

f:id:alanfree:20170725230111j:image

 

今回の内容は

あなたが邪念を吹き飛ばし

脳内をちゃんと整理して

気持ちよく勉強に集中出来る内容です。

 

f:id:alanfree:20170725230403j:image

 

そして

現役生などに目もくれず

圧倒的な速さで突き放すことが出来ます。

 

そもそも、現役生どころか

受験生みんなを突き放し

気づけば第一志望に手が届いてます。

 

だから

現役生や周りの受験生を

意識する人は必ず読むべきです。

 

現役生とは

 

まず、現役生の特徴として

夏終わりから受験前にかけて 

とんでもなく成績を伸ばして来ます。

 

理由として、現役生は

今まで未学習の分野も含めて

模試を受験していました。

 

しかし、全分野において

ある程度の力を付けて来るのが

夏終わりくらいからなのです。

 

 

 だから相対的に私たち浪人生は

成績が下がった様に見えるのです。

 

 

いきなりですが!

 

今から言うことを心で唱えて下さい。

 

【現役生など自分の敵ではない!】

f:id:alanfree:20170727011006j:plain

 

まさにこれです。

 

『あなたの最大の敵は誰ですか?』

 

よく考えて下さい・・・

 

 

親ですか?

先生ですか?

現役生ですか?

それとも、浪人生ですか?

 

ぜんっぜん違います。。

 

『自分です』 

f:id:alanfree:20170727011247j:plain

 

勉強するのは自分です。

 

もちろん受験するのも自分です。

 

替え玉受験をするならするで

それでいいでしょう。

 

けど、そうではないですよね?

 

私はあなた自身が自分の力で

第一志望を掴み取るのを信じてます。

f:id:alanfree:20170725232257j:image

 

だからこそ、そんな

「現役生が怖い」

「親がうるさくて集中出来ない」

なんて戯れ言は

 

全くもって関係ないです。

 

 

今すぐに

「敵は自分であり、周りは銅像

 

そう考えて下さい。

 

周りのことを考えてるだけで

本当に時間の無駄です。

 

無駄でしかありません。

 

脳をそんなことに使わないで下さい。

 

 

そして有意義に脳を使って

合格を掴み取って下さい!

 

このブログが少しでも

あなたあなたの立てたら幸いです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

あらん

 

にほんブログ村 受験ブログへ